お手伝い

排水溝の蓋に布を巻けという指令

更新日:

今日は建売現場に呼ばれました。

 

基礎はあらかたできて、これから大工さんたちが入るというタイミングなのですが、開発道路と既存道路の境にある排水溝の蓋に布を巻いて欲しいという指令でした。

 

なぜ布を巻くのかというと、どうやらこれからの工事で出てくる泥などが過度に排水溝に入り込まないようにということです。

 

でも、ここだけの話、あまり下手にそういうことやるより流しちゃった方がいいんですよね。

 

どうせ建物の施主検査が終わって、開発道路や外構検査の前に排水溝の泥すくいやりますし。

 

むしろ、排水に流れずにL字側溝などに泥やモルタルが溜まってしまうと、そっちの方が清掃キツイので・・・。

 

そんなことより、今回の現場の蓋はボルトで固定されており、器具がないと外せないことが現場入りして判明。

 

モンキーやら何やら駆使して何とか外しましたけどね。(仲間が)

 

排水溝の蓋外し







-お手伝い

Copyright© 建設業許可を取りたいときは│東京都小平市のこだたま行政書士事務所 , 2019 All Rights Reserved.