許可申請小ネタ

業種追加とは

更新日:

「業種追加」手続きとなるのは下の2つの場合に限られます

 

(1)「一般許可」で業種Aの許可を受けており、新たに「一般許可」で業種Bの許可を受けたい場合

(2)「特定許可」で業種Cの許可を受けており、新たに「特定許可」で業種Dの許可を受けたい場合

 

この2つのケースは「業種追加」の手続きです。

 

「一般許可・特定許可」の区別も「都知事許可・大臣許可」の区別も、いずれにも全く影響がなく、ただし他の業種の許可を取りたいという場合です。こういう場合は業種追加の手続きとなります。

 

「一般許可」で業種Aの許可を受けており、新たにB業種の許可を取りたいが、そのB業種の許可を「特定許可」で申請する場合やその逆は、業種追加ではなく「般・特新規」となります。







-許可申請小ネタ

Copyright© 建設業許可を取りたいときは│東京都小平市のこだたま行政書士事務所 , 2019 All Rights Reserved.