許可申請小ネタ

許可換え新規とは

更新日:

現在許可を受けてはいるものの、他の都道府県知事、又は国土交通大臣から許可を受けるときの手続きです。

既に知事許可を受けている業者は、あくまでその都道府県の知事が判断して許可を与えているものです。

都道府県が変わればまた違う判断を持っているかもしれません。

国土交通大臣にはそれはそれでまた判断の基準があります。

 

よって、変更手続きではなく、新たな許可権者に対して新規で申請をする必要があります。

 

具体的には、下のようなケースが考えられます。「東京都」「埼玉県」というのはあくまで例なので、他の道府県でも同じです

 

(1)現在東京都にのみ営業所があり、東京都知事から許可を受けているが、営業所を埼玉県にも出すことになった。
現在の東京都知事許可から国土交通大臣許可に変更する必要があります。

(2)現在、東京都と埼玉県に営業所があり、国土交通大臣から許可を受けているが、埼玉県の営業所を廃止して、営業所が東京都内のみとなった。
国土交通大臣許可から東京都知事許可に変更する必要があります。

(3)現在、東京都にのみ営業所があり、東京都知事から許可を受けているが、営業所を東京都から埼玉県に移転することになった。
東京都知事許可から埼玉県知事許可に変更する必要があります。

 







-許可申請小ネタ

Copyright© 建設業許可を取りたいときは│東京都小平市のこだたま行政書士事務所 , 2019 All Rights Reserved.